白いちごづくし!「ホワイトストロベリー・ディライツ」をクラブインターコンチネンタルラウンジで堪能!

イチゴ探偵|白いちごづくし!「ホワイトストロベリー・ディライツ」をクラブインターコンチネンタルラウンジで堪能!

ANAインターコンチネンタルホテル東京の35 階にある「クラブインターコンチネンタルラウンジ」では、2018 年元日から 3 月31日まで、「ホワイトストロベリー・ディライツ」という白いちごづくしのアフタヌーンティーセットが堪能できます!最高の眺めの席で、ゆったりと洗練されたバトラーサービスが付き、ボトルシャンパンと共にホワイトストロベリーのアフタヌーンティーを満喫できる本イベントをいち早く体験取材して参りました!

 

フォアグラ・キャビア・サーモンと白いちごの出会い!

ANAインターコンチネンタルホテル東京では、2018 年1月1日から 3 月31日まで『ストロベリー・センセーション』と冠し、ホテル内レストラン&バー、パティスリーなど全館を挙げて苺づくしのフェアを開催。新年からほんのりと苺の香りに包まれた甘くてセンセーショナルなひとときを満喫できます!

イチゴ探偵|白いちごづくし!「ホワイトストロベリー・ディライツ」をクラブインターコンチネンタルラウンジで堪能!

35階の「クラブインターコンチネンタルラウンジ」では、全てのメニューに白いちごを使用するという、なんとも贅沢なアフタヌーンティーを展開!しかも、高層階からの都会の風景を楽しみながら優雅なひとときを過ごすことができるのです。

イチゴ探偵|白いちごづくし!「ホワイトストロベリー・ディライツ」をクラブインターコンチネンタルラウンジで堪能!

席につくと、まず最初にボトルシャンパンが提供されます。バトラーサービス付きというのも嬉しい演出。

イチゴ探偵|白いちごづくし!「ホワイトストロベリー・ディライツ」をクラブインターコンチネンタルラウンジで堪能!

次に前菜が運ばれてきます。すべてに白いちごが使用されているということで、序盤から甘いスイーツが登場するのかと思いきや、塩気のある食材と合わせた前菜が登場して驚きました!しかも、フォアグラやキャビアなど高級食材との組み合わせも!

イチゴ探偵|白いちごづくし!「ホワイトストロベリー・ディライツ」をクラブインターコンチネンタルラウンジで堪能!

こちらは白いちごの上にキャビアを乗せ、さらに金箔を飾ったメニュー。半分にカットしてみると、いちごが中までくり抜かれ、奥の方までたっぷりキャビアを詰め込んでいるのがわかります。これがもう美味。

イチゴ探偵|白いちごづくし!「ホワイトストロベリー・ディライツ」をクラブインターコンチネンタルラウンジで堪能!

サーモンを使用した白いちご料理には、サイドにカリっと香ばしい鮭の皮がついています。サーモンタルタルに爽やかな酸味と程よい甘みの白いちごがマッチ。前菜に登場した3つの味を体験して思ったのは、全て「白いちご」だからこそ、素敵なハーモニーを奏でているということ。もしこれが、赤い果皮のいちごだったら、いちごの甘さが他の食材の風味より勝ってしまい、うまく調和していないのかもしれないと思いました。白いちごの味わいを研究し尽くして完成した料理に感激です。

 

白いちご「初恋の香り」を使用した極上のアフタヌーンティー!

現在、白いちごはかなり品種が増えており、淡雪やパールホワイトをはじめ、様々な名称の白いちごが全国に広がっています。今回「ホワイトストロベリー・ディライツ」で使用されている白いちごは、「初恋の香り」という品種。2009年に品種登録された白いちごで、私が初めて食べた白いちごが初恋の香りでした。

イチゴ探偵|白いちごづくし!「ホワイトストロベリー・ディライツ」をクラブインターコンチネンタルラウンジで堪能!

初恋の香りは販売がスタートした当初からとても希少で高価だったので、デパートで見かけてもなかなか手が届かない存在でした。そんな高級な白いちごが、目の前のスタンドにズラリ!!1粒1粒大切に食べていきましょう。

イチゴ探偵|白いちごづくし!「ホワイトストロベリー・ディライツ」をクラブインターコンチネンタルラウンジで堪能!

下段は、「ホワイトチョコレートと白いちごのフォンデュ」、「白いちごのマカロンサンド」、「白プリン 白いちごのフルーツカクテル添え」で構成されています。

イチゴ探偵|白いちごづくし!「ホワイトストロベリー・ディライツ」をクラブインターコンチネンタルラウンジで堪能!

やっぱり1番最初に食すべきは、フレッシュな初恋の香り。ちなみに、白いちごは旬の1番おいしいものを使用するということで、訪れる時期によっては品種が変わっている可能性もあるそう。

イチゴ探偵|白いちごづくし!「ホワイトストロベリー・ディライツ」をクラブインターコンチネンタルラウンジで堪能!

手にとってみると、コロンとした形で愛らしいフォルム。

イチゴ探偵|白いちごづくし!「ホワイトストロベリー・ディライツ」をクラブインターコンチネンタルラウンジで堪能!

実は表裏で少し果皮の色合いに違いがあり、ほんのりピンクに色づいているところも!これがまたとっても可愛いんです。

イチゴ探偵|白いちごづくし!「ホワイトストロベリー・ディライツ」をクラブインターコンチネンタルラウンジで堪能!

白いちごは、中のほうまで果肉が真っ白!先端のほうが甘さが濃く、ヘタへ近づくほど酸味が強く感じられるようになります。

イチゴ探偵|白いちごづくし!「ホワイトストロベリー・ディライツ」をクラブインターコンチネンタルラウンジで堪能!

最初の1粒をそのまま生で食べたあと、2粒めはホワイトチョコレートの中へ!

イチゴ探偵|白いちごづくし!「ホワイトストロベリー・ディライツ」をクラブインターコンチネンタルラウンジで堪能!

ホワイトチョコレートフォンデュはクリーミーで濃厚!赤いいちごにはミルクチョコレートやブラックチョコレートが合いますが、白いちごにはホワイトチョコレートのほうが相性がよさそう!これはハマるテイスト!!

イチゴ探偵|白いちごづくし!「ホワイトストロベリー・ディライツ」をクラブインターコンチネンタルラウンジで堪能!

中段は、「白いちごのコンポート シャンパンゼリーと共に」、「銀箔飾りのエクレア」、「ホワイトチョコレートと生クリームのモンブラン」。

イチゴ探偵|白いちごづくし!「ホワイトストロベリー・ディライツ」をクラブインターコンチネンタルラウンジで堪能!

初恋の香りのコンポートは、生の白いちごの食感とはことなり、ポヨンとした弾力も感じられるユニークな食感。シャンパンの香りがしみ込んだオトナな味わいです。

イチゴ探偵|白いちごづくし!「ホワイトストロベリー・ディライツ」をクラブインターコンチネンタルラウンジで堪能!

エクレアの間にも、もちろんたっぷりの白いちご!かぶりつくと、はみ出しそうになるほど。

イチゴ探偵|白いちごづくし!「ホワイトストロベリー・ディライツ」をクラブインターコンチネンタルラウンジで堪能!

一見、いちごが入っているようにみえないモンブランですが、半分にカットしてみると、クリームの部分よりいちごの面積の方が大きい!

イチゴ探偵|白いちごづくし!「ホワイトストロベリー・ディライツ」をクラブインターコンチネンタルラウンジで堪能!

そして、上段は「白いちごの求肥包み」、「飴でコーテ ィングした白いちご」、「ホワイトチョコレートのミルフィーユ」、「白いちごとココナッツメレンゲ」。

イチゴ探偵|白いちごづくし!「ホワイトストロベリー・ディライツ」をクラブインターコンチネンタルラウンジで堪能!

求肥包みは半分に切ってみると、中にあんことクリームがたっぷり。もちろん白いちごも入っており、白いちご大福といった感じです。

イチゴ探偵|白いちごづくし!「ホワイトストロベリー・ディライツ」をクラブインターコンチネンタルラウンジで堪能!

パイ生地ではなく、ホワイトチョコレートが層になったミルフィーユ。フォンデュの時にも思いましたが、本当にホワイトチョコレートと白いちごの組み合わせって素晴らしい!どのスイーツも想い出に残る味わいでした。

 

ホワイトストロベリー・ディライツは、 2 名様で5 万円(1 週間前までに要予約)となかなか高価で敷居が高く感じますが、大切な人との記念日・誕生日やお祝いにはピッタリのプランだと思います。2月や3月は、バレンタインデーやホワイトデーの利用もオススメ!是非、あなたの大切な人と訪れてみては?

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京では、赤いいちごを使用したアフタヌーンティー「ストロベリーアフタヌーンティーセット」も開催中!

予約&詳細は下記をクリック

↓【ストロベリーアフタヌーンティー】苺スイーツを優雅に堪能 最高級紅茶 “ロンネフェルト”とご一緒にの予約はコチラ

 

↓2018年のいちごビュッフェの記事も参考に

2017~2018年【ストロベリーブッフェまとめ】アフタヌーンティーやいちごづくしコースも!

Instagramでは毎日いちごテロ中!

Instagram

Facebookではイチゴ&グルメの執筆報告!

Twitterもfollow me!

案内図 クラブインターコンチネンタル


東京都港区赤坂1-12-33

店名 クラブインターコンチネンタル
公式HP http://anaintercontinental-tokyo.jp/restaurants/strawberry_sensation/
住所 東京都港区赤坂1-12-33 ANAインターコンチネンタルホテル東京 35FL
予約 03-3505-1111(代表)より「アトリウムラウンジ」へ